めぐろうらいふ

毎日を楽しいで埋め尽くす!あとは人生を楽しむだけ☆

ボルダリングと相性抜群のヨガをサブトレーニングでやることをお勧めする!の巻

最近ヨガにハマりました。ヨガ好きな女性がすごく多くて、みんな綺麗でかっこよくて意識高くてすごいなあ、、と思っていましたが、まさか自分がハマるとは笑

私はヨガの初心者中の初心者、習ってもいません。何事も始めるのは勇気がいるものですが、知らない私がヨガをやってみた感想と、毎日続けるコツをまとめます!

 

もくじ

f:id:Meg-lon:20210525181238j:plain

初心者のヨガ、まずはお金をかけずにやってみる!

新しい挑戦をするにあたり、やり方は人それぞれ。いきなりある程度のお金をかけた方が、元を取りたくて続けられるって方も多いよう。実は私もその気があります。何事も三日坊主になりがち。

最近はヨガブーム、全世界でヨガのレッスンが盛んに開催されています!コロナ以降はネットでオンラインレッスンが流行っているみたい。

ヨガの先生もたくさんいるので、どこでどうやって習うかも悩みどころです。

 

ヨガのイメージがハードルを上げていた

ヨガの先生はたまにテレビで見ることもあり、めちゃんこ意識高くて生活の全てがヨガ一色みたいなイメージ。

先生じゃなくてもヨガを習っている人はかなり美意識が高くて、食べ物や水にもこだわりがあって・・・みたいなイメージがありました。

私がマッサージ師だったこともあり、マッサージ先生仲間にヨガの先生がおられたのですが、もう達人すぎてインドに修行に行かれてしまってそれでお別れしたという、何とも凄まじいお方でした。

そんなわけで私のヨガに対するイメージはむくむくと膨れ上がり、ああ、あれはきっと人智を超えた存在を目指す選ばれしものだけが行える、とっても難しいやつなのだろうと、そんなことを思っていたわけです。

 

それからシンプルに、これは極めてシンプルにですが、私、身体が硬い。きっと苦手だろう。そう思っておりました。

 

クライマー×ヨガ=初段以上を登る人

クライマーにもヨガをやる人は多いよう。ボルダリングジムのアップでヨガのポージングをキメてる超絶クライマーをたまに目にします。

そういう人は大概めちゃくちゃスリムなクライマー体型、ムーンボードを遊びで登り、コーディネーションが抜群にうまく、ジムスタッフがびっくりするほどにスラブを簡単そうに登る。

いや、これはきっと私の偏見もあるでしょう。あるに違いない。しかし私の中では、クライミングをやっていてすらもヨガのスゴさ、ハードルの高さをひしひしと感じていたわけであります。

 

痩せるためにヨガをやってみた、ただそれだけ

私はヨガについて、もはやこれは恐怖に近い感情とでも言えましょう、それはそれは大層な印象を抱いておりました。

ヨガ、流行っている。近所にホットヨガスタジオもある。スポーツクラブでも大抵やっている。看護師仲間なんか「ポジティブヨガに行ってきた!」なんて自慢もしていた。

みんなやっている・・・でも私のような下々の者がやって良いコトではなかろう・・・と、興味を持ちつつもモジモジと尻込みしていたわけです。

そんな中、一生懸命ダイエットをしておりますと、うちの旦那さんがふと「ストレッチって運動の中で最もエネルギー消費が高いから、痩せるよ。だからヨガは良いんだよ」と何かのついでのようにこぼされておりました。

何だって?痩せる?ヨガは痩せるのか?

年配のお局耳年増のように私は、ええ、その言葉に反応しましたとも。

そしてこっそりと、、誰にも悟られないように極めてこっそりと内密に、日中旦那さんが留守にしている隙を見て、そう、何とヨガをやってみたのです。

 

アマプラのヨガ初心者動画を観てやってみた

ヨガ動画は色々ありますが、何ともはや、スピードについていけない。私のように運動音痴のおっとりポンコツ女子は一時停止必須であります。

ユーチューブは動画がありすぎてもうついていけない。あれは観るものでやるものではないと、そう感じておりました。

そこで私はアマゾンプライムビデオのヨガ初心者講座を拝見いたしました。あれは時間が15分と、とっても短くいかにも初心者向けな雰囲気が漂っていたのです。

 

初めてやってみた15分のヨガでしたが、もはや15分できず、10分で汗だくになり足がプルプルし、それはもう生まれたての四つ足動物のようにプルプルとしておりました。バタンと倒れ自分の体力のなさを痛感したわけですが、そこで不思議と「明日もやろう」と思ったのです。

なぜか私は、自然に明日のことを考えておりました。

f:id:Meg-lon:20210525181305j:plain

ヨガを続けるコツ。上手いも下手もない、マイペースが一番大事

私は翌日も、翌々日も、同じ動画をみて同じことをやりました。そして翌週も、その翌週も同じ動画を観て、何と今日に至ってもヨガをやっているのです!

あれほどハードルの高かったヨガですが、聞くとやるとは全く違うもの。続けること自体がとても簡単で、私にとっては楽にできる最高の運動でした。

 

ヨガには上手いも下手もない

あれから色々調べましたが、ヨガにもやはり大元や分家があるようで、アレンジを加えていろんな考え方、やり方があるようです。

しかし一貫しているのは、ヨガは「ポーズを頑張るのではなく、深める」ということ。どの動画でも必ずそのようなことを言われます。

ヨガのポーズは簡単なものでも初心者にはそこそこキツく、身体が硬いと真似することができないのですが、できる範囲で自分なりにやることが推奨されています。

つまりそれっぽくやればOKということ。

上手いとか下手とかではなく、自分なりにやってみて、というスタンスです。

簡単なものでも何度やっても飽きません。その時の自分なりにやってみる。ただそれだけで良いのです。何もかもが正解。やればそれでOK。

なんて素晴らしい考え方なのかしら。

 

私のボルダリングは、登れる、登れないで一喜一憂しがちでしたが、何ともゆるいスポーツです。

 

ヨガは基本的に気持ちいい

ヨガは呼吸を大切にします。呼吸に集中してストレッチ動作をするのですが、素早い動きが全くないので息切れしないし、あまり疲労を感じません。

しかし汗はしっかり出るし、初めてのポーズは翌日に筋肉痛が出ることもありました。

が、全く辛くない。辛くない上に私が観た初心者動画は15分で終わるので、毎日やってもへっちゃらです。

むしろやらないと何となく気持ち悪いとまで思うようになりました。

 

ヨガのレッスンは注意したほうがいい気がする

これがもしも、レッスンを受けに行っていたらとすると、一回が1時間程度だそう。

1時間だと週に一回くらいが限界だし、「行かなければいけない」という無意識のプレッシャーが働いたりして途中でやめてしまいそうな気がします。

それにヨガスタジオのグループレッスンだと周囲の目が気になったり、自分ができないと劣等感を感じてしまいそうです。

 

なんでも「独学は良くない」「良い先生に習ったほうがいい」と言う人がいますが、私についてはまずは独学で、いつ辞めてもいいようなゆるさでやってみた方が続くのだと思いました。

確かに習うことはいいことですが、習うという一方で、できないことが分かってしまう、ほかの人と比べてしまう、などのデメリットもあります。

習うのは疲れる。だから適当に勝手に、向上心とかなく、ゆるくラフにやるのが一番続くような気がしています。

私のヨガは、そういうスタイルでいようと思っています。

 

ヨガコンテンツは必要になりそう

ただ、ヨガ動画はこの先、入手する必要が出てきそうだと感じています。

というのも、無料で観れる範囲は限られていて、そこはやはりお金をかけた方が良いと思うのです。そうでないと退屈してしまう。

まだ無料のもので事足りていますが、1ヶ月500円程度とそれほど高くもないので、これくらい熱心にやるのなら買おうかな、と考えています。

そしてその先に、さらに追求したいと思ったら、オンラインレッスンかパーソナルトレーニングでもやろうと思います。集団レッスンは、やっぱり嫌だな。

f:id:Meg-lon:20210525181328j:plain

ヨガをやってみたメリットをまとめる

我流でやってみたいい加減なヨガですが、たったの2週間でいいことしかなかったのでメリットをまとめます。

 

ボルダリングが上手くなった

ボルダリングって腕の力が〜とかよく言われますが、やっていると腕の力よりも体の柔軟性とか運動神経とか、筋力以外の要素が多すぎる競技です。

ヨガはポーズをキメて維持するので体幹の力が上がり、以前できなかったコーディネーションのような複雑な課題がうまくなりました。

こんなの絶対無理だろ!と思っていた課題ができたのはヨガのおかげです。ヨガ様様。

 

ボルダリングをやる上で体力がついた

ボルダリングジムでみんながよく言うのが「ヨレた」。何度も登っていると体力が続かなくてだんだん登れなくなります。2時間以上経つと、登る気も起きないくらいになるので今まではジムへ行っても2時間くらいで帰宅していました。

ヨガを始めてから体力がついたのか、数時間登っていてもまだ登れるようになりました。疲れて登りたくない、みたいな気持ちがゼロになったのでボルダリングをますます楽しめるようになりました。

 

姿勢が良くなった

ヨガは背筋を伸ばす動きが頻繁に出てきます。自然とクセがつくのか、日常動作の姿勢が良くなりました。特別意識しているわけではないのに、座っていても自然に背筋を伸ばそうとするようになったのは驚きました。

 

見た目が痩せた

ヨガを始めてから劇的に体重が減ったということはありませんが、見た目が締まりました。水っぽくてポヨンとしていたのがパリッとした気がします。

 

 どうでもいいですがヨガウェアは意味があったという話

あとヨガをやってみてなるほどな〜だったのが、ヘソ出しのヨガウェアは超大事だなと思いました。

私はお腹がポヨンとしていてダサいので、人前でヘソを出したことがありません。ヨガウェア着てヘソ出している綺麗な人をインスタでみると、意識高すぎてクラクラしていました。

しかしヨガをやると特別室温をあげてなくても汗が滝のように出るし、頭を下向けにするポーズがやたら出てくるのでピッタリしたヘソ出しウェアが丁度いいということが分かりました。

なるほど。合理的な服装だったのか。意識とか関係なく^^^;;;;

そんなわけで私がヨガをやるときは、ポヨンとヘソを出しています。

[MORGEN SKY] スポーツブラ ハイサポート 揺れない 美背 抗菌 ナイトブラ ノンワイヤー クロスバック デイリー ヨガ フィットネス ランニング WX02(グリーン,M)

ボルダリング初級者〜中級者こそヨガをやった方がいい

ボルダリングをやっていると「ボルダリングやっているから他のトレーニングはしない」みたいな感じでダラダラしがちだったのですが、課題に行き詰まるとむしろ他のことをした方が発見があってあっさり登れるようになりました。

私はそれまで筋トレをしていましたが、無理なくできるヨガの方が体に合っていたようです。

ボルダリングは全体的な運動能力を問われる競技なので、全身を使うヨガはとても相性がいいと思いました。

と言っても、劇的にボルダリングが上手くなったわけではもちろんなくて、これからも練習は必要です。しかし視野が広がり気分転換にもなるヨガは、私と同じように伸び悩んでいる初級者〜中級者クライマーにはぜひお勧めしたいと思います。

ありがとうございました!

Prime Video