めぐろうらいふ

フリーのマッサージ師です。ボルダリングとマッサージのことなど。

本気でダイエットしてみて気づいた世間一般に言われているダイエット食品の常識・非常識

本気ダイエットしていると世の中に溢れるダイエット情報のウソ・ホントがよくわかります。

一般的に言われていることでも私には違うな、ということもあり。

ダイエットについて気づいたことをまとめておきます。

 

もくじ

f:id:Meg-lon:20220201110407j:plain

オートミールは痩せない

私の旦那さんも旦那さんの友達も世の中のダイエッターもインスタグラマーも、みんなオートミール大好きでダイエットといえばオートミールで、オートミール信仰が確立しつつあるのですが、オートミールは痩せない。

よく白米の代わりにオートミール食べている人がいるのですが、その人たちは痩せても私は痩せない。白米だろうがオートミールだろうが全体量を減らさないと変わりませんでした。

美味しくない上に大して効果ない食べ物だった・・・。

私には合わなかったです。

ただ栄養価が高いので食事のバランスを取るためにたまに食べています。

 

お酢は痩せない

お酢は痩せるって昔なんかブームがあった?今もお酢の会社が「中性脂肪を減らす効果があるという研究結果があります」と微妙な言い回しをしています。

でもお酢自体に痩せる効果はないと思いました。

ただ塩味を抑えるために使ったりはできるので、むくみや高血圧の予防の補助にはなる気がします。

 

ココナッツオイルは痩せない

ココナッツオイルブームがありましたが、ケトダイエットしているならともかく、普通の食事にワンスプーン足すのは、ワンスプーン分脂肪を多く摂っているのでやめたほうがいいです。

余計なもの食べるのはよしたほうがいい。ってずっと言いたかった、ダレにも言えなかった・・・。

ココナッツオイルは痩せないどころか、太ると思います。

 

スポーツドリンクはおやつ

運動中にスポーツドリンクを飲んでいましたが、そのカロリーは全く考えていませんでした。

でもよく見ると120kcalくらいあって、おやつ程度の熱量です。

甘い飲み物のカロリーって無視されがちですが、食べ物以上に気をつけなければいけないと思いました。

 

良いような言葉に流されないようにする

知人の知人でなんかすごい、カリスマ主婦みたいな、声の大きい(比喩的な意味で)人にしきりに「良質な油を摂らないと」「自分が食べたもので体はできているんだから」とすごい言われて最終的にそのマルチ商法の油を勧められました。これだけだと、ただの愚痴なんだけど、良質な油って何だろう?

彼女の言う良質な油だろうが、市販のサラダ油だろうが、油は油なので含まれるカロリーは同じようなもんです。

マルチ商法だけでなくて、ネット広告やインスタグラマーや芸能人やら、いろんな人が「良いもの」として勧めているものは、その人が良いものと謳っていても自分にとって同じくらい価値があるかどうかって言うのは別の話。

自分には自分の使いやすい、合ったものを選ばないといけないなーと思いました。

良いような言葉に流されて、自分のことを考えられなくなってはいけないな、と思います。

 

仕事は簡単かつ合理的なエクササイズだった

仕事をしていた時、減量しようと思ったら本当に簡単に減りました。

今はやるべきことがあるので仕事をやめていますが、痩せるのが本当に大変です。

通勤、社内の移動、業務、帰り道のショッピングなどなど、外働はそれだけで運動量があることがよ〜〜く分かりました。やめると違いがよく分かります。

今は専業主婦なので運動量を得るために午前と午後それぞれ運動していますが、目一杯走って筋トレして、ようやく外勤のときの運動量と同じなんだろうと感じます。

主婦は、働きに出たほうがいいぞ!!

 

外出は運動量がある

運動っぽくない運動として、ただ外に遊びに行くってだけの外出もあります。

博物館見に行くとか、ショッピングに行くとか、観光に行くとか、全然運動するつもりがなくても、外出はそれだけでかなりの運動量になることが分かりました。

外出好きなアクティブな人ってそう言えば痩せてるかも。

運動が嫌いな人は趣味のために遠出するといいです。

 

他人の目が気になって痩せられない

本当にこれ、よくわからないのですが、女性って人前でダイエットの話って出来ないですよね?

友人や職場の人と食事するときにダイエットしているのでこれがいいです、これは嫌です、みたいな話を出来ない。

私の体感ですが、ダイエットって流産と同じくらい話すことがタブー。いや、本当に。

それはSNSでも同じで、ダイエットしています、頑張っています、って言えない。

だから別アカウント作ってやっています。

ダイエットって後ろ指指されるようなことなのかしら?ボディメイク、偉いと思うんだけど・・・。

そんなわけで勝手にやっています。他人とつるまない!

 

体重は減ればいいってもんじゃない

今は減量しているのですが、ボディメイクだと筋肉を増やさなければいけないので、必ず体重が増えるときがくると思います。と言うか、増やすときがくる。

意図的な増量ってあまり経験がないのでよくわからないです。ちょっと不安です。

当分は脂肪を減らしつつプロテインと高タンパク食で様子を見ようと思います。

減量は順調ですが、この調子でいいのかどうか、正直分からないです。

 

インスタのトレーニング写真をアップしている可愛い女子たち

フィットネスジムのトレーニングってある種のステータスらしくて、若者がこぞって写真をアップしています。男性は筋肉もりもりの人がほとんどで、俺の筋肉、いいだろ?みたいな感じなのですが、女性はえ?本当に筋トレしているの?骨と皮じゃん・・・みたいな人が異常に多いです。

最初はこんな華奢な女の子でも重いものを持てるのか、私はまだまだダメだなあ、なんて思っていました。他人に指摘されて気づいたのですが、彼女たち自分の写真かお友達との写真しかアップしてない、トレ中の動画とかないんですよね。

ウェアがセクシーでいいねがたくさんつくのかな?分からないけど・・・でも骨と皮の華奢な女の子、セクシーかな?分からない・・・。

だから、ウェアやフィットネスジム自体が、ステータスなのだなあ、と。ジムは映えるんだと学習しました。インスタの闇ってやつですかね。

・・・私は頑張ろう。

 

痩せない人は痩せることしてない

あと自分もそうだし他人もそうなんだ、と思ったことが、ダイエットしているのに痩せない!って人は、ダイエットができてないです。

なんかどこかしらで「今日は運動したからたくさん食べよう♪」とか「最近甘いもの食べてないから今日はチートデイ♪」とかってやっているんだと思います。しかも人間の脳って都合のいいことしか解釈しないから、そんな自分の食べている姿を忘れてしまって、結果的にダイエットしているのに痩せない、なんで、みたいなことになるんだと思いました。

本当にそう。

痩せないのは、食べているから。

私は今レコーディングダイエットをしています。食べたものを全部記録しているので、太りそうなものを食べたら記録が残るので理解できます。

記録って本当に大事。人間の脳はあてにならない。

水飲んでも太る、と言う人がいますが、水以外にも絶対食べています。それのせいです。

 

チートデイは幻想

チートデイっていうかっこいい言葉が出たためにダイエットに失敗することがありました。

好きなものを食べてもいい日ってやつ。でも少量にしないと、せっかくここまで痩せたのに食った分身につきます。

食べてもいいけど、ほんのちょっぴり。

チートデイは好きなだけ食べていい日ではない。

そういう意味で、好きな食品、食べられる量、を根本から変えていかなきゃいけないのがダイエットなのだと思います。

好きなものを変えるって大変なのですが、人間の脳っていい加減だから好き・嫌いも生活習慣次第です。

Slamee スラミー お腹の脂肪 皮下脂肪を減らす ダイエット サポート ブラックジンジャー サプリ 機能性表示食品 60粒

また何か気づいたらこうやってまとめます。

続く。